【参加受付開始】JaSST’11 Tokai

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

 10月から11月はJaSSTが続きますが,11月の1並びである11月11日に東海地域でJaSST’11 Tokai(実行委員長:奥村健二氏)が開催されます。

◆JaSST’11 Tokai開催要項
 http://jasst.jp/archives/jasst11n.html
 日付: 2011年11月11日(金)10:00?18:30(9:30受付開始)
 場所: 名古屋市中小企業振興会館 4F
      http://www.u-net.city.nagoya.jp/fukiage/
 主催: 特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 (ASTER)
     JaSST’11 Tokai 実行委員会

 基調講演は藤江壮氏 (三菱航空機)による「MRJの開発状況 – Flying into the future -」。
その他,森崎修氏(静岡大学)による「製品、ソフトウエア、プロジェクトの前提と品質の関連付け」と題したコンテキストに関する講演や探索的テストに関する発表が予定。
その他,テスト設計コンテストや初心者向けのチュートリアル「集まれテスト1年生」,ポスターセッションなど充実した内容。

 東海の独自の取り組みとしてはSIGが定着したようですね。
昨年参加時にSIGにも参加しましたが,参加者の方々とのざっくばらんな議論や情報交換はとても勉強になりました。
また,第一回であるJaSST’09 Tokai にて鈴木三紀夫さんとテスト設計に関するワークショップを担当させていただいた際,東海の技術者の方々の熱気を感じました。
例年非常に盛り上がるシンポジウムですので,お近くの方は是非ご参加を。

 プログラムの詳細や参加申込みは以下のURIから。参加費は5,250円,情報交換会は3,000円。
申込締切は11月4日。

 http://jasst.jp/archives/jasst11n.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク