【参加受付開始!】JaSST’12 Tokyo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

気がつけば来月は新年!そして新年といえばJaSST Tokyo!

というわけで本日より参加受付が始まりましたので,告知します。
ソフトウェアテストや品質関係の方は勿論,管理者や設計者の方など幅広い方々にご参加いただける内容となっています。

物作りじゃなくて,良い物作りのために様々な情報を入手していただき,また,参加者間の交流を深めていただければ幸いです。どうぞ,ふるってご参加ください!

===================================
ソフトウェアテストシンポジウム2012東京 参加者募集
JaSST’12 Tokyo: Japan Symposium on Software Testing 2012 in Tokyo
http://jasst.jp/
2012年1月25日(水)-26日(木) 目黒雅叙園 (東京・目黒)
———————————————————————

JaSSTは今回で10周年を迎えます。
この10年、ソフトウェアテストの世界は常に前進を続けており、世の中のソフトウェアテストに関する関心もどんどん高まってきています。
このことは、ソフトウェアテストに関するセミナーや勉強会、国内におけるソフトウェアテストに関する書籍の発売が年々増えてきていることからも、容易に窺い知ることができます。

もともと200名規模で始まったこのJaSSTも、2011年には東京開催だけで1600名もの皆様にご参加をいただくほどのシンポジウムへと成長しました。
また、開催地域も2011年2月より新たに加わった新潟を含め、全国7箇所で開催するようにまでなりました。

このようにソフトウェアテストが常に前進し続けられた理由は、全国の開発現場や研究の場において、ソフトウェアテストやソフトウェア品質に関する、技術者、研究者の強い思いと、取り組みがあってこそのものだと考えています。
そういった意思や取り組みをさらに発展させる場として、JaSST’12 Tokyoでは、講演者と聴講者という関係にとどまらず、ソフトウェアテストにかかわる皆様が議論や交流に参加できる場として数々のセッションを用意しました。

基調講演には、「How We Test Software at Microsoft」の著者であるMicrosoftのBj Rollison氏を招聘します。
Bj Rollison 氏は世界各地で講演をするなど活躍されていますが、日本のOEM企業のために中小企業向けカスタムソリューションを構築していた経験やMS-IMEのテストを行っていた経験を持つなど、日本ととてもかかわりが深く、世界と日本のテストを知る人物です。
そんなBj Rollison氏には日本のテストエンジニアに対するメッセージを発信していただきます。

招待講演では10周年にちなんでJaSSTの第1回で基調講演を行っていただいた東海大学の山浦 恒央先生をお招きし、ソフトウェアテストのこれまでとこれからついてご講演いただきます。

ほかにも、研究/経験論文、現場の事例発表を行うセッションや、テストについてより深く知ってもらうためのチュートリアルやパネルディスカッション、またテストの楽しさを体感してもらう参加型のテスト設計コンテストやライトニングトークスなど、臨場感溢れるライブセッション等数多くのセッションを準備しています。

また、JaSST’12 Tokyoは論文発表や企画セッション以外でも現場で役に立つテストツールやソリューションなどの紹介セッション、展示を通して、来場者の皆様が直接ベンダの方々から情報を入手したり意見交換したりすることができる交流の場としてもご活用いただけます。

ソフトウェアテストに関して、国内最大級の催しであるJaSST’12 Tokyoで、テストの重要性、楽しさを体感していただき、JaSST’12 Tokyoをその日からのモチベーションに変えていただくきっかけとして是非ご活用ください。

皆様のご参加を実行委員一同、心よりお待ちしております。

●開催要項
日時: 2012年1月25日(水)-26日(木)
会場: 目黒雅叙園(東京・目黒)
    http://www.megurogajoen.co.jp/
主催: 特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
    http://aster.or.jp/
    JaSST’12 Tokyo 実行委員会
    http://jasst.jp/

●基調講演:Bj Rollison氏 (Microsoft)

●招待講演:山浦 恒央氏 (東海大学)

●協賛
組込みシステム技術協会 (予定)
NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)
高品質ソフトウェア技術交流会(QuaSTom)
一般社団法人 コンピュータエンターテインメント協会
情報サービス産業協会
情報処理学会 ソフトウェア工学研究会
ソフトウェア技術者協会
ソフトウェア技術者ネットワーク(S-open) (予定)
電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会
TOPPERSプロジェクト
日本科学技術連盟
日本信頼性学会 (予定)
日本ソフトウェア科学会ソフトウェア工学の基礎研究会
日本ネットワークセキュリティ協会 (予定)
日本品質管理学会 ソフトウェア部会 (予定)

●後援
独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)

●詳細・申し込み:下記のWebサイトから
http://jasst.jp/

●問い合わせ先
  E-mail: tokyo-query@jasst.jp
  特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)事務局
  〒105-0014 東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ 4F
  株式会社クラフトワン内
  TEL:03-5444-7601 FAX:03-5444-8095

===================================

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク