SQiP研究会の成果発表会に来てますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

本日は日科技連SQiP研究会の成果発表会に来ています。
本年度も合宿の際にお手伝いをしたので,発表が非常に楽しみです♪


★ソフトウェアテスト・品質関連ニュース
山浦恒央の”くみこみ”な話(16)テスト消化曲線とバグ発生曲線の7パターン診断
Gompertz Curvについてわかりやすく解説。
第4回ソフトウェア品質技術者 資格試験 募集開始
開催日は 2010年5月29日(土) 14:00?15:00 、募集期間:2月22日(月)?4月23日(金)17:00まで。
動的解析と静的解析を1つに、統合型脆弱性分析ソリューション
HPのAMPがアプリケーション侵入テストを行い,FortifyのPTAと連携するとか。
不測の不具合が発生――相手にどう伝えるべきか?
>相手が本当に求めている情報は「システムをどこまで安心して使えるか」であると気付いた。
ちょっとした気遣いで相手の気持ちも変わる。
退屈な(?)テスト工程を楽しく乗り切る方法
作業ベースの観点で記事が書かれているので,テスト畑からみると???という印象。バグがHitしたときにこそ,一撃必中みたいにアドレナリンが出るもんじゃん。あと,モチベーションが大切なのは他の工程も同じ。ことさらテスト工程だけというわけではないでしょうに。
ウリは「即時対応」「工数制料金」――CPが手がけるデバッグサービス、ウインライトの強みとは
主にはオンラインゲームなど向けのサービス。今後はスマートフォンなどにも手を広げる。
Quality One vol.9 公開
生駒さんのツールは今度聞きにいってみようかしら。近くだし。

■書籍:現場で使えるデバッグ & トラブルシュート Java編
■書籍:図解でわかる部門の仕事 改訂版 品質保証部
 


★日々の雑記
今月はなんだかんだでミュージカルに行けずに残念でした。ガランチードも見に行きたかったんですが。
3月は4回ほど劇場に通う予定ですが,もう少し回数行きたいなぁと考え中です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク