「 日々のいろいろ 」一覧

個人事業主開業とサイトオープンのお知らせ

個人事業主開業とサイトオープンのお知らせ

以前から立ち上げたいなぁと考えていたand周りに話していた個人事業主について、本日その開業とサイトオープンをお知らせいたしました。 これまでは会社に属して活動する傍ら社外活動のなかで他社や若手中心の支援を行ってきたわけですが、よりきちんとした形でと、手探りながらまずは立ち上げてみました。個人事業主からスタートで、軌道に乗れば法人成りもと考えていますが、欲張らずできることを着実にやっていきます。 個人事業主となったからといって何か変わるわけではありませんが、自分という会社における第三創業期と位置付けて楽しく取り組んでいければと思います。 今後ともよろしくお願いいたします! ※追記:Amazonのほしいものリストを作ってくださいとの要望をうけたので、とっても恐縮しながらつけました。よろしかったらぜひ。(ぺこり) →ほしいものリスト

ご報告 -退職いたしました

ご報告 -退職いたしました

私事で恐縮ですが、2021年2月末日をもって退職しました。 退職の主な理由は「少しのあいだ、家族の看護介護に軸足を移したい」というものです。 仕事はとても刺激的で楽しいものでありましたが、どうにも時期を動かせない事情があり、ご無理を言ってこのタイミングとなりました。 在職中にお世話になった方々にいただいたあらゆるご厚情に深く感謝いたします。 さて、以下は知人から、お礼したいからウィッシュリスト作ってーというリクエストがありましたので、軽く書いてみたいと思います。 気が付くと、早いもので入社して19年です。 新人として2002年に入社してから19年のあいだ、右も左もわからない若造をこれまで面倒見ていただきましたが、自分で言うのもなんですが変わった人間ですので、そういった社員を抱え続けるという懐の大きさに感謝しています。 社風は「技術を持っている者は尊敬される」が強く、自分が努力してスキルアップすればするほど仕事がし易くなるというのは技術屋さんにとっては生きやすいのではないかと思います。 仕事面では大企業ならではの超大規模インフラ案件にかかわることができましたし、一...

阿佐ヶ谷神明宮で八難除のご祈祷を受けてきました

阿佐ヶ谷神明宮で八難除のご祈祷を受けてきました

今年はというと私は年齢的に「八方塞」の年です。 ここ数年振り返ると厄年以降かなり良くないことのほうが多く、その流れで八方塞というのはなんとなく気がめいってしまいます。また、昨年末に心を痛めることも起き、今年はその痛みから立ち直ることも必要です。 ということで、日本全国で唯一「八難除」の祈祷を受けられる阿佐ヶ谷神明宮に行ってきました。八難除の祈祷を受けることで、気分的に一つすっきりとしたいなと思ったからです。 ご祈祷は(コロナ対策にて玉串をお納めすることはできなかったものの)つつがなく終了しましたが、少しびっくりしたのはお授けいただけるものが充実しているということ。これまで受けたご祈祷ではお札とお守り、お神酒といったものをお授けいただけますが、このご祈祷では、小式(5,000円)でも「尺木札・八難除御守・八難除守護札・御神土・御神米・御神酒・御神塩・御神箸」といったものをお授けいただけます。また、正直お納めする金額としてはとても安い!(安いという表現は不適切なんでしょうけど、どう表現したらよいのだろうか?) ご祈祷が終わり、とってもすっきりしました。 心静かに祈るという...

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 新年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年いろいろと考えることがあり、今年は改めて今後のエンジニア人生を見直して変化していく一年にしたいなと思っています。 このBlogも今年はマメに更新していきます!

ThinkPad トラックポイント キーボード II を購入しました

ThinkPad トラックポイント キーボード II を購入しました

PCでの仕事の生産性を大きく左右するのは,モニタ・キーボード・マウスといったヒューマンインタフェースです。今回,数年ぶりのキーボードの更新をしました。 購入したのはLenovoの「ThinkPad トラックポイント キーボード II」です。 今回入れ替え対象となったのは「Razer BlackWidow Chroma」です。その前はIBM時代のThinkPadキーボードを使っていましたが,久しぶりにメカニカルなキーボードに戻るかと思って導入したものです。当初は打鍵感は気持ちよく満足していたのですが,Windows10 にOS移行したあとは,頻繁にUSB接続が切れたりして困ることが多くなりました。また,ずっと感じていたキーピッチも違和感が強くなりました。また,デスクトップPCを廃止してノートPCをメインマシンにした結果,テンキーが邪魔に感じるようになってしまいました。 新規キーボードの導入は昨年年末くらいから考えていてすぐにでも買おうと思っていたのですが,Thinkpad トラックポイントキーボードの新型が出るとの報に一日千秋の思いで発売を待っていました。日本語版の発売が始...

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 令和となり初めての正月を様々な思いを持ちつつ迎えました。 今年は様々にチャレンジができればと考えています。 まずは業務ではチームを軌道に乗せること。なかなか苦戦に苦戦を重ねているのですが、チームメンバーのために少しでもと思っています。実行主体のテスト活動を、戦略・設計主体にシフトするため、カルチャーの違いを乗り越えながら。ただ、すごいパワー使いそう。 社外活動方面では、一番大きいものとしてはSQuBOK V3 でしょうか。 昨年はあれこれ胃を病みそうな思いもしましたが、ラストスパートがんばりたいですね。 あと、テストの本を書きたいな。テストの技術というよりは、テストという仕事を実務としてうまくやるためのあれこれとか。これは同人誌とかそういったものでもいいと思っています。多分商業誌としては需要が少ないのではと思うから。 キャリアについては、いろいろと考えています。 相変わらず出世というものに興味が薄いので職位を上げたいとか年収上げたいというモチベーションはあまりなくて、それよりは世の中に役に立つことをいろいろとやっていきたいと思っ...

令和もよろしくお願いします

令和もよろしくお願いします

2019年5月1日を迎え、令和の時代となりました。 気分的に今年は元旦が二回も訪れたような気分ですが、不思議なことにどことなく区切りがついたように感じています。 平成はいろいろありましたけれども、おわりには、先日から等Blogでもお知らせしている通り、マインドマップから始めるソフトウェアテストを出版することができ、個人としてはよい時代の区切りを迎えられたのではないかと思います。 平成のうちにはいろいろと書籍に関わる機会をいただきました。 まずは初版のほうの「マインドマップから始めるソフトウェアテスト」。 これはソフトウェア・テストPRESSの記事がきっかけとなって世に出た本です。 マインドマップは今やテスト技術者の基本的なツールの1つとなりました。本書もその一助になったのではないかと思っています。 次に「ソフトウェア品質知識体系ガイド―SQuBOK Guide」。 この本は策定メンバーとして関わらせていただきましたが、まだまだ知識も経験もないなか、沢山勉強させていただきました。トピック執筆やレビュー、様々な議論を通して、広範な知識を得ることができましたし、先達の...

2016年の振り返り

2016年の振り返り

2016年もあと1時間となりました。 個人的に節目のこの年は良い1年とは言えない要素が多かったですが,それでも最終日を迎えられてほっとしています。簡単ですが振り返ってみようと思います。 今年の始まりは毎年恒例の正月に知恵熱というイベントを発生しているなか,同時に別のイベントも併発し,あまりよい正月とはいえないものでした。 しかし,スタートはアヤがついてしまいましたが,その後は良いことも沢山ありました。 印象深いのはやはりNaITEの活動でしょうか。勉強会活動を継続できたこと,AgileJapan2016長崎サテライトおよび長崎QDG2016を長崎で開催できたこと。SIG活動で2つのガイドを公開できたこと。そして活動を通して,発表者やスタッフなどにデビューする人を増やせたこと。NaITEは地域貢献が主な目的ですが,次代の育成や地道な事案についての研究活動など,単なる楽しい集まりではなく意思を持った集まりであろうというのが運営スタッフの共通の認識で,自分たちにできる範囲でそれに取り組めたことが本当に良かったです。 NaITEについては2016年まとめ資料にて活動内容を紹...

冬の机作業の品質・効率を上げよう ~机下ハロゲンフットヒーター

冬の机作業の品質・効率を上げよう ~机下ハロゲンフットヒーター

2016年も気が付けば11月半ば,すっかり冬という今日この頃です。 この時期多くの人を悩ますのは部屋の寒さや身体の冷えですが,特に冷え性など足下の冷えが集中力を乱し作業の品質や効率に影響があります。私も酷い冷え性なので,冬は部屋の中でも靴下を履かないではいられません。毎年定期的にやってくる悩みですが,今年はいい加減重い腰を上げて,足下対策をすることにしました。 足下の暖房といえばすぐに思いつくのはホットカーペットです。私も以前は使っていましたが,今は使わなくなってしまいました。その理由は「足をつけておかないと暖まらない」ということです。足を組んだりすると接地していないのでまったく暖まりません。ずっと接地させようと思っても,ずっとその姿勢を保つのも辛いです。ヒーターの類いは離れていても暖かいのですが,冷え性の人にとっては足の裏から暖めてほしいので,なかなかニーズを満たしてくれるものがありません。 あれこれと検索していたら,足を乗せるタイプのフットヒーターがあることを知りました。そこで,今回はAmazonで評価が高かったMETRO(メトロ) 木枠フットヒーターを導入することにしま...

Surface Book 買いました

Surface Book 買いました

本日2016年2月4日マイクロソフト初のノートPCとなるSuface Book が国内販売開始となりました。筆者も久々のノートPCのリプレースがてら予約していましたが,無事到着しましたのでいそいそと開封してセットアップ中です。しばらく使ってみて、気分が乗ればインプレッションでもと思います。(^^

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。昨年は後半から本Blogの更新を不定期ながら更新しましたが,お読みいただきまことに有難うございました。2016年は昨年以上に更新ができればと考えております。日々の日記も交えつつ,ソフトウェア開発者の方々に良い情報をお伝えできればと思います。以上,簡単ながら新年のご挨拶でした。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。元旦

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年も最終日となりました。東京ビックサイトから戻り,一息ついています。今年も年越しは笑ってはいけないになりそうです。さて,この2015年というのは自身にとってとても悩み深い毎日でした。少しだけ振り返ってみようと思います。■30代として最後の歳筆者は来年2016年に40歳を迎えるので,この2015年は30代としては最後の年です。来年40代だなと意識した瞬間に「30代最後の歳をこのまま生きて良いのか,40代をどう過ごすべきなのか」という悩みが芽生えました。30代最後の歳を変化の年とし,年齢的な区切りである40歳を新たな気持ちでスタートするか,それが今年最初にひとつの命題でありました。ベタですが,孔子の言葉が心に刺さります。子曰, 吾十有五而志于学, 三十而立, 四十而不惑, 五十而知天命, 六十而耳順, 七十而従心所欲,不踰矩。とうてい不惑の域には達していません。迷いだけですね。また,ウィリアム・オスラーの格言もあります。25歳まで学べ。40歳まで研究せよ。60歳までに完成させよ。研究を経て完成するための時期になるにもかかわらず,そういった準備ができている実感がありません。あらゆ...

Blogをリニューアルしました

Blogをリニューアルしました

ふとBlogをリニューアルしてみました。 といいますのも,使っているレンタルサーバでの簡単インストールサービスがMovable Typeをサポートしなくなったことが理由です。アップデートも結構大変だったってのもありますね。 セキュリティのこともあったので,思い切って別のシステムに変えてみましたが,レイアウトテンプレートを見つけるのに骨が折れますね。デザインセンスが皆無なのでこういうときに困ります。 ここのところあまり更新をしていませんでしたので,これをきっかけにペースを上げていこうと思います。

TEF東海合宿に参加しての徒然

TEF東海合宿に参加しての徒然

 7/21-22に開催されたTEF東海合宿()に足を運んできました。TEF東海合宿はその名前からもわかるとおりTEF東海の有志により企画された勉強会合宿で,ソフトウェアテストをテーマとし,ディスカッションを中心とした内容です。当日は東海地方を中心に20名ほどが参加,終始和やかに,しかし熱さをもった二日間でした。  私はというと,当初諸事情有って参加できるかどうか分からなかったのですが,実行委員である奥さん(否Wife。苗字が"奥"さんという方。)から熱のこもったお誘いメールをいただきまして,その内容にとても感激したので,これはなんとしてでも足を運ばなければと,何とか業務の調整をつけた次第です。(といっても,やりかけの仕事などありましたので,あくまで様子をみにきたという立場にご調整頂きました。)  そんなわけで,一歩引いたところから(内職しながら)合宿の様子を拝見させていただいいたのですが,実に東海らしい人間味にあふれる二日間でよかったと思います。  参加にあたってはホテルの手配等いろいろご無理を言いましたので,お礼も兼ねて,記憶が残っている間に簡単に日記を書いておきたいと思います。...

未来を創るリーダーが具有すべき12の視点と行動力

未来を創るリーダーが具有すべき12の視点と行動力

 ちょっと古い記事になりますが,「【未来を創るリーダー:イメルト氏に見るこれからのリーダーの条件】第2回:未来を創るリーダーの要件とその行動(2)」の12の視点と行動力を紹介しておきます。 最近様々なコミュニティや勉強会が立ち上がってますが,その中で世の中を良くしようという想いを持って立ち上げられたものについては,その長たる立場の人に参考になるのではないかと思います。以下,引用です。1.ビジネスをこれから必要なことに集中させる。2.柔軟かつオープンにアイデア、活動を募る3.変化を恐れずドライブする4.周囲の理解を得るために徹底的に語る・情報開示する5.多様性を活用する(否定しない)6.多様な倫理を理解する7.善いものは良いと見定める8.社会という視点を持ち判断する9.変化する社会・経済環境を受け入れる姿勢をとる10.強い信念を持つ11.あいまいさを許容する12.ピンチをチャンスに切り替える  これまで自分はこのような視点を持ち行動してきただろうか,ということを考えています。

イベントカレンダー始めてみました

イベントカレンダー始めてみました

本Blogではソフトウェア品質やテスト,ツールに関するシンポジウムや勉強会情報を紹介しているのですが,その数が増えてきたことで日時場所を把握しておくことが難しくなってきました。 というわけでGoogleカレンダを使って管理することにしました。 本サイトメインページ最下部に埋め込んでいますので,どうぞ皆様(気が向いたら)ご活用くださいませ。 今後新規イベントに気がついたら随時更新していきます。

ACアダプタにコンセントを追加する

ACアダプタにコンセントを追加する

社外の打ち合わせなどに参加するとしばしばコンセントの口の確保に困ることがあります。ACアダプタ分は口があったとしても,携帯電話やモバイルルータの電源をとる口までを確保するのはなかなか難しいことです。そこで私が使っているのが,「BSACT01BK」です。 ACアダプタに特別な改造を施さずに,かますだけなのでお手軽です。いくつか類似の製品出ていますが,個人的には3つ口なのが助かってます。2つではすぐに埋まっちゃうので,厳しいかな。3つあると他の方にもシェアできますしね。値段も安いですから,モバイラーな方々は一つ準備しておくことをおすすめします!

C80でSoftware Testing “ManiaX” vol.5 を頒布してきました!

C80でSoftware Testing “ManiaX” vol.5 を頒布してきました!

去る8/14,私は「さーくるWACATE」のメンバとして東京ビックサイトの地を踏みました。 そうです,コミケに参加する為です! さーくるWACATEは2009年のC76から連続参加しており,今回で5回目の参加となりました。なんと落選なしで5回連続受かるというのはとても幸運なことです。 今回はSoftware Testing "ManiaX"シリーズの新刊であるvol.5を頒布しました。(内容についてはサークルのページを参照して下さい) 私はお昼すぎに現地に到着だったのですが,すでにたくさんの方にお手にとっていただいているらしく,スペース内には空きダンボールが数箱。毎度の事ですが,とても嬉しくなる瞬間です。特にこの日は暑かったので熱中症と闘いながらスペースまでお越しいただいた方々にはとっても感謝なのです。 結局,売り子達の大車輪の活躍で,最終的にはのべ250人以上の方にお手にとって頂けたようです。 さて,読者の皆様へのお願いです。   ・感想があればBlog等で書いていただけると嬉しいです  ・もし機会があれば勉強会の題材として使っていただけると嬉しいです  ・投稿できるネタをお...

ソフトウェアテスト酒場オンライン

ソフトウェアテスト酒場オンライン

ここのところ眠いのはきっと気のせいではないよね。きっと眠い原因の1つはきっとチャットだなー。 ということで,先日から「ソフトウェアテスト酒場オンライン」というIRCのチャットルームを開設しています。 コンセプトは部活の部室。ふらりと立ち寄ってだべって帰る,みたいな感じです。 毎晩数人がだべって,いい感じに盛り上がっていますのでご興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。料金等はまったくかかりませんので。(^-^ ということで,今までIRCってやったことないーという方のために設定等を書いておきます。難しくないので是非チャレンジしていただければと思います。 ■クライアントの入手Windowsの方はLimechatがおすすめです。■サーバの設定ホスト名:irc.livedoor.ne.jpポート番号:6668■チャンネル#SWtesting■オススメ設定・スタートアップで自動的にクライアント起動・クライアント起動したら自動的に#SWtestingに接続・自動ログ保管

JaSST’12 Tokyo の論文受付が始まりました

JaSST’12 Tokyo の論文受付が始まりました

気がつけばあと少しで8月。バタバタとしていたら何時の間にかJaSST'11 Shikoku とJaSST'11 Kansai が終わっておりました。今年こそはと思っていたのですが,会社業務に追われて結局足を運ぶことが出来ませんでした。仕方ないのでTwitterやBlogなんかで情報を追っていたのですが,とても盛り上がったようですね。追えば追うほど行けなくて残念。さて,そんなJaSSTですが,来年開催されるJaSST'12 Tokyo の論文募集の告知の時期となりました。CFPを貼っておきますので,ネタをお持ちの方は是非投稿いただけますと幸いです。

スポンサーリンク