ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#8 テスト完了 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#8 テスト完了 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第8回「テスト完了」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

JaSST nano が2021年6月15日に初開催

JaSST nano が2021年6月15日に初開催

JaSST の新しい形態としてJaSST nano が立ち上がりましたが、その初回が2021年6月15日にオンラインで開催されます。 プログラムは次の通りです。 開催挨拶 -- お世話係軍団 リモートワークでも伝わりやすいはじめてのバグ票作成(5分) -- かわくみ "映え"を評価する~UXテストの取り組みなの (5分) -- HOLLY(@engineer_holly) QA素人がゼロからQA組織を立ち上げるの -- 石橋(@cactaceae) TOEIC500点未満だった私がアメリカに赴任してQA組織を立ち上げたの(5分) -- ひでちん(hide_ramen_san) 「テストの7原則から学ぶ恋愛のヒントなの」(10分or15分 調整可) -- もがね(@moyashinomegane) テストケースを作ってもらうときに気を付けていたことをお話するの(10分くらい) -- ぞの(@yurizono) 10年選手なプロダクトの品質向上に挑むの(5分) -- ren(@ropQa) テストケースってなんなの?(5分) -- やまずん...

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#7 テスト実行 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#7 テスト実行 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第7回「テスト実行」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#6 テスト実装 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#6 テスト実装 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第6回「テスト実装」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#5 テスト設計 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#5 テスト設計 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第5回「テスト設計」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

派生開発カンファレンス2021の参加受付が開始

派生開発カンファレンス2021の参加受付が開始

AFFORDDが主催する「派生開発カンファレンス2021」が参加受付中です。 開催日は2021年5月29日(土)、Zoomを使ったオンライン開催となります。 さらに、今回は初のオンライン開催ということで、参加費は無料となっています。 基調講演は、神奈川工科大学(元JAXA)の照井冬人氏で「はやぶさ2のタッチダウン」が予定されています。 また、例年通りの事例発表に加え、各研究会や地方部会からの活動紹介が予定されています。 休日かつ無料での開催となります。 私も実行委員として参画します。皆様のご参加をお待ちしております。

ThinkPad x1 carbon gen8 のSSDを 980Pro(NVMe4) に換装してみた

ThinkPad x1 carbon gen8 のSSDを 980Pro(NVMe4) に換装してみた

ThinkPad x1 carbon gen8 の標準SSDはNVMe3で接続されていますが、昨年末にNVMe4対応のSamsung 980Proが発売になったので、換装してみました。(換装は自己責任となります。ご注意ください。) ■換装前(標準) ■換装後(980Pro) 換装後は速くなったところもあれば逆に遅くなったところもありますね。 なお、当然ながらgen8はNVMe3までの対応なので、980Proの性能をフルに発揮できていません。ゆえに、使っていて速くなったとか、そういった感覚はあまり得られません。 ひとまずわかったのは、次の通りです。  ・標準のSSDがそこそこ性能良いのか、換装してもそんなに速くならない  ・ThikPad x1 carbon gen8でもNVMe4対応の980Proは動作する(ただしフルに性能は出ない) 同様の検証をしたい方は参考になればと思います。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#4 テスト分析 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#4 テスト分析 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第4回「テスト分析」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#3 モニタリングとコントロール を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#3 モニタリングとコントロール を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第3回「モニタリングとコントロール」を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開中です。 ぜひご覧ください。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#2 テスト計画 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#2 テスト計画 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第2回を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開予定です。 vol.3#2はテスト計画について解説しています。 ぜひご覧ください。

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#1 ご挨拶~プロセス概観 を公開しました

ASTERオンラインセミナー vol.3 「テストプロセス」#1 ご挨拶~プロセス概観 を公開しました

ASTER教育事業はYoutubeにてASTERオンラインセミナーのvol.3「テストプロセス」の第一回を公開しました。(私は今回も編集を中心に参画しました) vol.3は気軽に聞いていただけるように一本の動画を分割し、1本5分程度の動画として隔週で公開予定です。 vol.3#1はご挨拶と、テストプロセス全体の外観について解説しています。 ぜひご覧ください。

ご報告 -退職いたしました

ご報告 -退職いたしました

私事で恐縮ですが、2021年2月末日をもって退職しました。 退職の主な理由は「少しのあいだ、家族の看護介護に軸足を移したい」というものです。 仕事はとても刺激的で楽しいものでありましたが、どうにも時期を動かせない事情があり、ご無理を言ってこのタイミングとなりました。 在職中にお世話になった方々にいただいたあらゆるご厚情に深く感謝いたします。 さて、以下は知人から、お礼したいからウィッシュリスト作ってーというリクエストがありましたので、軽く書いてみたいと思います。 気が付くと、早いもので入社して19年です。 新人として2002年に入社してから19年のあいだ、右も左もわからない若造をこれまで面倒見ていただきましたが、自分で言うのもなんですが変わった人間ですので、そういった社員を抱え続けるという懐の大きさに感謝しています。 社風は「技術を持っている者は尊敬される」が強く、自分が努力してスキルアップすればするほど仕事がし易くなるというのは技術屋さんにとっては生きやすいのではないかと思います。 仕事面では大企業ならではの超大規模インフラ案件にかかわることができましたし、一...

ISTQBテスト技術者資格制度 Advanced Level Specialist シラバス テスト自動化エンジニア 日本語版 が公開

ISTQBテスト技術者資格制度 Advanced Level Specialist シラバス テスト自動化エンジニア 日本語版 が公開

JSTQBより「ISTQBテスト技術者資格制度 Advanced Level Specialist シラバス テスト自動化エンジニア 日本語版」が公開されました。(ページ中ほど) 現在本シラバスに対応した試験はJSTQBでは行われていませんが、テスト自動化エンジニアの教材として利用することができるでしょう。

新刊「ソフトウェア品質を高める開発者テスト アジャイル時代の実践的・効率的なテストのやり方」

新刊「ソフトウェア品質を高める開発者テスト アジャイル時代の実践的・効率的なテストのやり方」

高橋寿一さんの新刊「ソフトウェア品質を高める開発者テスト アジャイル時代の実践的・効率的なテストのやり方」が2021年3月17日に発売されるとのことです。 書籍のページから紹介文を引用します。 今回のテーマは「開発者テスト」です。 本書では、アプリ・システム開発において、バグを減らすために 開発者が行うべきテスト(開発者テスト)についてわかりやすく解説します。 開発者テストを実施するために知っておくべき概念・手法や、 ○単体テスト ○リファクタリング ○アジャイル開発での品質担保 ○テストの自動化 などについて、実例を出しながら解説していきます。 品質コンサルタントとして長年培ってきた筆者の経験をもとにした、 現場で必須の手法+学術的根拠のエッセンスを詰め込んだ一冊です。 今回のテーマは開発者テストということで、テストを学ぼうという開発者の方にうってつけです。また、開発者テストといっても、テスト担当者に関係がないわけではなくむしろ知っておかなければならない知識なので、開発者という単語に敬遠せず、テスト担当者も読むことをお勧め召します。 ...

AFFORDDのYoutubeチャンネルが公開されました

AFFORDDのYoutubeチャンネルが公開されました

ソフトウェアやシステムの派生開発技術に関する活動を行っているAFFORDD(派生開発推進協議会)のYoutubeチャンネルが公開されました。 本チャンネルでは、AFFORDDの活動や派生開発技術の動画を公開していきます。 ぜひチャンネル登録いただければと思います。 早速、次の4本の動画を公開しています。ぜひご覧ください!

派生開発カンファレンス2021 発表募集のご案内

派生開発カンファレンス2021 発表募集のご案内

AFFORDD(派生開発推進協議会)が主催する派生開発カンファレンスですが、2021年は5月29日、オンライン形態で開催することを決定しました。 ※今回は土曜日の開催となります 派生開発カンファレンスは、派生開発に関わる全ての方々が一堂に会し、現場で役立つ実践的な技術や経験、ノウハウ、研究成果を発表し情報交換を行う場です。カンファレンスでは、開発現場における事例を持ち寄り、その取り組みの精度を高め、これから取り組もうとしている人たちの指針となる機会となることを目指してきました。 毎回多くの皆様に出席頂き活発な意見交換が行われている本カンファレンスも今年で11回目を迎えますが、今年は新型コロナウィルス禍という状況を鑑みて、オンライン開催にて実施することになりました。リモートでの発表スタイルに変わりますが、例年どおり、経験論文・経験発表の募集を行います。皆様の応募をお待ちしています。 詳しくはご案内ページをご参照ください。

阿佐ヶ谷神明宮で八難除のご祈祷を受けてきました

阿佐ヶ谷神明宮で八難除のご祈祷を受けてきました

今年はというと私は年齢的に「八方塞」の年です。 ここ数年振り返ると厄年以降かなり良くないことのほうが多く、その流れで八方塞というのはなんとなく気がめいってしまいます。また、昨年末に心を痛めることも起き、今年はその痛みから立ち直ることも必要です。 ということで、日本全国で唯一「八難除」の祈祷を受けられる阿佐ヶ谷神明宮に行ってきました。八難除の祈祷を受けることで、気分的に一つすっきりとしたいなと思ったからです。 ご祈祷は(コロナ対策にて玉串をお納めすることはできなかったものの)つつがなく終了しましたが、少しびっくりしたのはお授けいただけるものが充実しているということ。これまで受けたご祈祷ではお札とお守り、お神酒といったものをお授けいただけますが、このご祈祷では、小式(5,000円)でも「尺木札・八難除御守・八難除守護札・御神土・御神米・御神酒・御神塩・御神箸」といったものをお授けいただけます。また、正直お納めする金額としてはとても安い!(安いという表現は不適切なんでしょうけど、どう表現したらよいのだろうか?) ご祈祷が終わり、とってもすっきりしました。 心静かに祈るという...

JSTQB、Foundation Level <自動車ソフトウェアテスト担当者>の認定試験を開始

JSTQB、Foundation Level <自動車ソフトウェアテスト担当者>の認定試験を開始

ソフトウェアテスト技術者の認定資格であるJSTQBについて「Foundation Level <自動車ソフトウェアテスト担当者>」の認定が開始されます。 要綱は以下の通りです。(詳細は受付ページを参照ください) 開催日: 2021年3月22日(月) 10:00~11:00 開催地域: 東京、名古屋 試験料: 22,000円(税込) ※税抜価格:20,000円、消費税10%:2,000円 申込期間: 2021年2月1日(月)15:00 ~ 2月19日(金)15:00 (予定) 受験資格:JSTQB認定テスト技術者資格 Foundation Level資格試験の合格者、JSTQB(日本)以外のFoundation Level資格試験の合格者 注意点として、受験資格はJSTQBもしくは相互認定のFoundationLevel 合格者であることです。 自動車業界はCASE時代への移行においてソフトウェアテスト技術の重要性が高まっていますが、エンタープライズやWeb、アプリ系など他のドメインに比べて、現在のところISTQB等の体系的なテスト技術は普及が遅れてい...

スポンサーリンク