Redmine 3.2 でカスタムフィールドの型に「キー・バリュー・リスト」が追加されていた

Redmine 3.2 でカスタムフィールドの型に「キー・バリュー・リスト」が追加されていた

 先日のOPENSHIFTの件といい,少しRedmineを触りなおしています。 Redmineは3.0までは触っていたのですが少し間が空いてしまいました。故に最新版である3.2系とはそれなりにギャップがあり過去あれこれと対処をしていたりいまひとつと感じていたところが改善されていました。 改善の中で最もインパクトを与えたのは「キー・バリュー・リスト」の追加です。 カスタムフィールドの型にはこれまで「リスト」がありましたが,これは確かに便利なのですが,リストに設定した選択肢の名称を運用中に変更すると,すでに入力されていたデータは新しい名称には変更されず元の名称のままデータが残ります。ですので,便利だけれど頻繁にリストの選択肢内容をメンテナンスするようなプロジェクトでは使いどころが難しいものでもありました。 キー・バリュー・リストはこの問題を解決します。キー・バリュー・リストでは途中で選択肢の名称を変更した場合,すでに入力済みのデータも変更してくれます。 このため,3.2以降はよほどのことがないかぎりリストは使わず,キー・バリュー・リストを使うのが良いでしょう。 そのほか,3.2ではチケ...

マンガで学ぶパソコン黎明期

マンガで学ぶパソコン黎明期

いまやパソコンは誰もが使いますし,ほとんど全ての家庭にあるような状況です。まさに隔世の感があります。勉強会などでその後の懇親会に参加すると,まだBASICやDOSでパソコンが動いていた時代の話になります。ところがいまや世代間ギャップというものがうまれていて,20代以前の方にはなかなか話が伝わりません。また,上手く伝えようとしても苦労することがあります。そんなときには,当時のものを見せられればいいのですが,最早所有している人も少ないですし,パソコン通信などのサービスはインターネットに取って代われています。そんなときに役に立つのが当日の入門漫画です。ありがたいとこにマンガ図書館Zにいくつかが無料で公開されていますので,それを読んでもらうのがわかりやすいでしょう。・・・といいますか,当時を知っている人は読みふけってしまってダメですね。気が付いたら2時間ほど過ぎていました。(^^;

OPENSHIFT でRedmineを立ててみた

OPENSHIFT でRedmineを立ててみた

このところNaITE公式ページの構築に取り組んでいたのですが,ようやくそれも一段落。正味二日間で立ち上げるのは結構しんどかったです。Facebookやconnpassなどに点在しているコンテンツを集めて調整するのはなかなか大変。文章や体裁を見直したりもしたので結構神経も使いました。しかしながら,作業的には(手作業も多く)しんどかったのですが,何かを構築したり実装したりといったのはやはり楽しくて興が乗ってきました。そこで,NaITEタスク管理用のチケット管理システムでもと思い立ちました。■なぜチケット管理システムなのかNaITEではすでに運営スタッフのグループウェアにはサイボウズLiveを利用しており,サイボウズLiveがあることでとても助かっています。ただし,一通りの機能は揃っていて大変助かっているのですが,ToDoだけは少々使いにくいという声が上がっていました。内部的にはタスクの発行から,作業,審査,承認,といったような状態を経るわけなのですが,それが誰にアサインされていてどのような状況で,その中の作業ログはどうで,みたいなところがわかりづらかったのです。■Redmineをどこに...

JaSST’16 Tokyo テストプロセス改善技術パネルのパネル進行資料が公開されました

JaSST’16 Tokyo テストプロセス改善技術パネルのパネル進行資料が公開されました

3月にJaSST'16 Tokyo でテストプロセス改善技術についてのパネルディスカッションモデレータを担当しましたが,その進行資料とTMMi概説資料が公開されました。進行資料では国内におけるこれまでの技術の普及状況を,TMMi概説資料ではTMMiについて簡単な解説が掲載されています。4月にASTERテストプロセス改善研究会が活動をしていますが,まだまだ日本語による情報がないなかご参考になればと思います。

長崎QDG2016の開催案内資料を公開しました

長崎QDG2016の開催案内資料を公開しました

昨年開催した「長崎QDG」ですが,今年も開催することになりました!■長崎 Software Quality and Development Gathering 2016日時:2016年10月7日(金) 11:30~16:45(予定)場所:長崎ブリックホール基調講演:大西建児氏(ガイオ・テクノロジー(株))プログラム:検討中現時点での情報で開催案内資料を作成しましたので,よろしければこちらもご参照いただけますと幸いです。また,SNS等でご紹介いただけますと泣いて喜びます。長崎内外から多数のご参加をお待ちしています!

日本Androidの会茨城支部 第14回勉強会

日本Androidの会茨城支部 第14回勉強会

2016年2月27日に水戸で「日本Androidの会茨城支部」の勉強会が開催され,筆者も参加してきます。筆者は,NaITE #7 の再演となりますが,テストプロセス改善技術の概要についてお話しする予定です。(ついでのJaSST'16 Tokyo でのパネルも宣伝してこようかと)また,時間があれば参加者の興味ごとから(筆者の知りえる範囲での)最近のテストの動向について情報をお伝えできればと思います。茨城で開催される勉強会への参加は初めてなので,楽しみにしています。参加される方,ぜひ合流させていただければ幸いです。

JaSST’16 Tokyo にパネルモデレータとして参加してきます

JaSST’16 Tokyo にパネルモデレータとして参加してきます

日本最大のソフトウェアテストのシンポジウムである「JaSST Tokyo」が今年も開催されます。今年は2016年3月8日(火)~9日(水)に日本大学にて開催の予定です。基調講演はJon Hagar 氏による「Software Test Challenges in IoT devices    IoTデバイスにおけるソフトウェアテストの課題」,招待講演は清水 浩 氏による「電気自動車の未来をえがくために    ~性能・機能のこれからとソフトウェア品質の重要性~」が予定されています。今年も多彩な内容となっていますが,筆者は役者不足ながら「テストプロセス改善技術から探るテストの"改善"とは」のモデレータとして登壇させていただく予定です。以前NaITEの勉強会でもテストプロセス改善技術を取り上げましたが,その後じわじわと盛り上がりつつあります。すでに興味をお持ちの方はもちろん,今後取り組んでみたいという方は是非ご参加いただければと思います。

Surface Book 買いました

Surface Book 買いました

本日2016年2月4日マイクロソフト初のノートPCとなるSuface Book が国内販売開始となりました。筆者も久々のノートPCのリプレースがてら予約していましたが,無事到着しましたのでいそいそと開封してセットアップ中です。しばらく使ってみて、気分が乗ればインプレッションでもと思います。(^^

勉強会合宿参加を有意義にするいくつかのポイント

勉強会合宿参加を有意義にするいくつかのポイント

世の中,都市部を中心に1日~2日程度の合宿型勉強会が開催されるようになりました。このタイプの勉強会は参加者によるグループワーク・協業によるワークショップが用意されていることがほとんどです。集中的にみっちり勉強することの効果は高いのですが,さらに有意義にするためのポイントを思いつくままに挙げてみます。■遅刻しないようにしようすでに開始されているなかおそるおそる部屋に入っていくこと自体が自身の心のブレーキをかけてしまいますし,何事も出だしにアヤがつくのは良くないですね。また,すでにセッションやワークショップが開始されていた場合,途中から追いつくのは骨が折れます。時間に余裕を持って移動しましょう。■積極的に会話しよう身の回りの人と積極的に会話・議論しましょう。情報の多くは会話により伝達します。会話なしに得るものは少ないでしょう。自分を話し下手と思っていても大丈夫。ほとんどの人は話し下手ですし,初対面が多いので自然とお互いに傾聴の態度になり,うまくいきます。■仲が良い人で固まるのはやめようこれは何回も勉強会に何度も参加している方に該当します。いくら会話が重要とは言え,仲が良い人達で固まるの...

Internet Explorer 8,9,10がサポート終了

Internet Explorer 8,9,10がサポート終了

いよいよIEのサポートが終了します。2016年1月12日にIE8~10のサポートが終了となることから,該当バージョンを利用中の方は早急にバージョンアップすることが推奨されます。これにともない特にWebアプリなど,ユーザ実行環境に変化が生じるため,互換性のテストの再実施などの影響が考えられます。しかしながら,サポートすべきバージョンのバリエーションが減少しますので,構成テストなどは楽になるかもしれません。ユーザにおいては,これまでバージョンアップしたことで,うまく動作しなくなったり表示されなかったりということが考えられるため注意が必要です。

WordPress 4.4.1 が公開

WordPress 4.4.1 が公開

WordPress 4.4.1 が公開されました。いくつかのセキュリティの問題と52個のバグが修正されています。詳しくはリリースを参照してください。日本語版も公開済みであるため,稼働中の方はWordPressダッシュボードから更新するとよいでしょう。この前に公開されたメジャーアップデートである4.4は他サイトの埋め込みなどいくつか機能が追加されていますので,4.4より前のバージョンで稼働している方もこの際のアップデートを検討されると良いでしょう。ただしコンテンツのエクスポートはお忘れ無く!

初級ソフトウェア品質技術者資格試験(JCSQE)問題と解説 第2版

初級ソフトウェア品質技術者資格試験(JCSQE)問題と解説 第2版

2015年12月にJSCQE(初級)問題集の第2版が発売になりました。 ソフトウェア品質技術者資格とは日本科学技術連盟が運営しているソフトウェア品質に関する資格認定です。試験は2008年に初回が実施され,これまでに15回が開催されています。JCSQEについては日科技連のサイトをご覧下さい。 JCSQEはSQuBOKをベースとしているため,その勉強にはSQuBOKは欠かせませんが,それだけで受験対策とするのは厳しい物があります。このため、紹介した問題集も合わせて参照するとよいでしょう。

【開催案内】若手エンジニア 技術を語る会2016

【開催案内】若手エンジニア 技術を語る会2016

昨年クローズド開催された「若手エンジニア 技術を語る会」が2016年も開催されるそうです。昨年は箱根の温泉旅館に10名強のメンバで泊まり込み,お互い持ち寄ったテーマ限定なしの発表で刺激を受け合うという趣向でした。それぞれの持ち時間は20分程度ですが,それぞれ個性があり,幅広い内容での発表が続き,また,ときに真剣に,ときに笑いが絶えないディスカッションが二日間に渡って続いたようです。また,初顔合わせのメンバーも半分を占めるため,積極的な交流も行われました。自己紹介から始まり,宴会や温泉タイム,酒あり懇談タイムが設けられました。イベント終了後には有志による観光ツアーも行われ,最後まで会話が絶えない二日間となったようです。今年もそのコンセプトは同じままにオープン開催となりました。★若手エンジニア 技術を語る会2016開催日:2016年2月26日~27日場 所:いきな湯河原・いなせなお宿|温泉旅館 おんやど恵参加費:19,000円予定(宿泊費等含む)申込み:こくちーずのイベントページから開催事務局:まとめ役 佐藤陽春さん,諸々企画担当 藤沢耕助さんオープンになったことで,参加メンバも多様化...

レトロフリークを買ってみた

レトロフリークを買ってみた

予約していたことをすっかり忘れていたレトロフリークが年末に届きました。 ようやく開封できたので,設置がてら簡単に紹介してみたいと思います。 ■レトロフリークとは レトロフリークとはサイバーガジェットから発売されている,レトロゲーム機の互換機です。 価格 20,000円 22,000円(コントローラーアダプターセット) 対応機種 ファミリーコンピュータ スーパーファミコン/SNES ゲームボーイ ゲームボーイカラー ゲームボーイアドバンス メガドライブ/GENESIS PCエンジン/TurboGrafx-16 PCエンジン スーパーグラフィックス 付属品 コントローラ ACアダプタ HDMIケーブル(1m) カートリッジアダプター コントローラーアダプター(コントローラーアダプターセット版のみ) 備考 追加機器としてギアコンバーターが発売予定 (ゲームギア/セガ・マークIII/SG-1000のゲームに対応) 1台でレトロゲーム11機種に対応するほか,レトロフリークはHDMIにて出力が...

無線ルータとの接続が安定しないときに試す3つのポイント

無線ルータとの接続が安定しないときに試す3つのポイント

この年末年始は体力的にぐったりしていましたが,少しくらいは掃除をと思い,PC周りの片付けをしてました。 配線周りを少し整理していたのですが,LANケーブルの配線をいじるついでに以前から気になっていた無線ルータの電波状況の改善に取り組んでみました。 ■ポイント1 5GHz帯を使おう 最近のルータは2.4GHz帯に加えて5GHz帯が利用できます。 2.4GHz帯を利用する「IEEE802.11b/g/n」は5GHz帯に比較して遠くまで届くきやすい特性がありますが,現在家庭に普及している無線ルータは2.4GHz帯のものが多く,その結果,マンションなどでは隣の部屋の無線ルータと干渉してしまい,接続が悪化したり速度が遅くなったりします。今日ほとんどの家庭でインターネット接続は当たり前となっていますが,その半分以上はプロバイダからブロードバンドルータをレンタルし,そして数年間は入れ替えることなく使い続けられています。そのブロードバンドルータで無線機能を持っているもののほとんどは2.4GHz帯を使う規格です。また,最近では家電やプリンタは無線LANをサポートしていますが,このほとんどが2...

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。昨年は後半から本Blogの更新を不定期ながら更新しましたが,お読みいただきまことに有難うございました。2016年は昨年以上に更新ができればと考えております。日々の日記も交えつつ,ソフトウェア開発者の方々に良い情報をお伝えできればと思います。以上,簡単ながら新年のご挨拶でした。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。元旦

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年も最終日となりました。東京ビックサイトから戻り,一息ついています。今年も年越しは笑ってはいけないになりそうです。さて,この2015年というのは自身にとってとても悩み深い毎日でした。少しだけ振り返ってみようと思います。■30代として最後の歳筆者は来年2016年に40歳を迎えるので,この2015年は30代としては最後の年です。来年40代だなと意識した瞬間に「30代最後の歳をこのまま生きて良いのか,40代をどう過ごすべきなのか」という悩みが芽生えました。30代最後の歳を変化の年とし,年齢的な区切りである40歳を新たな気持ちでスタートするか,それが今年最初にひとつの命題でありました。ベタですが,孔子の言葉が心に刺さります。子曰, 吾十有五而志于学, 三十而立, 四十而不惑, 五十而知天命, 六十而耳順, 七十而従心所欲,不踰矩。とうてい不惑の域には達していません。迷いだけですね。また,ウィリアム・オスラーの格言もあります。25歳まで学べ。40歳まで研究せよ。60歳までに完成させよ。研究を経て完成するための時期になるにもかかわらず,そういった準備ができている実感がありません。あらゆ...

【開催案内】長崎IT技術社会 第10回勉強会「Turnip&アジャイルプラクティス」

【開催案内】長崎IT技術社会 第10回勉強会「Turnip&アジャイルプラクティス」

2015年4月から活動を開始した長崎IT技術者会ですが,2016年も頑張って行きます!ということで早速1月度の勉強会を企画しました。「Turnipによるエンドツーエンドテスト自動化ことはじめ」はTurnipについてのセッションです。Turnipとはエンドツーエンドテストのツールです。Cucumber の愛用者も沢山いらっしゃると思いますが,CucumberからTurnipに移行する方も増えてきましたね。今回はインストールからテストを通すところを中心に説明いただけるとのことなので,初級者は特に参考になると思います。「アジャイルプラクティス導入事例」は,角田さんご自身の経験から過去体験したアジャイルプラクティスについて発表いただきます。アジャイルorアジャイルプラクティスに興味があって勉強し始めたという方に参考になるのではないかと思います。「メトリクスオタクのススメ,初級」はメトリクスについてのセッションで,今回は初級と題して実施していただきます。今後中級もあるかも?是非このあたりのキーワードにピンと来る方はご参加下さい。

Software Testing ManiaX vol.10 刊行

Software Testing ManiaX vol.10 刊行

歳も押し迫り,現在東京ビックサイトにてコミックマーケットが開催中ですが,さーくるWACATEも参加の予定です。日時:2015/12/31 10:00~16:00場所:東京ビックサイト 東ホ07a当日はSoftware Testing ManiaX シリーズ最新刊であるvol.10を頒布予定です!さーくるWACATEとしても,このvol.10がひとつの区切りとなります。当日参加者の皆さんとお会いできることを楽しみにしています!※少量ですが,既刊を準備しておりますのでこちらもどうぞ。

【レポート】長崎IT技術者会 第9回勉強会 「長崎QDG2015 & 盛岡ソフトウェアテスト勉強会 合同報告会」

【レポート】長崎IT技術者会 第9回勉強会 「長崎QDG2015 & 盛岡ソフトウェアテスト勉強会 合同報告会」

去る2015年12月5日に長崎IT技術者会の年内最後の勉強会を開催しました。 8月に開催した長崎QDG2015は長崎市内での開催でしたが,都内でその報告会をやりたいと企画しました。また,その際同様に地域勉強会である盛岡ソフトウェアテスト勉強会様に声をかけて共同開催という形をとることにしました。これはそれぞれのスタッフや発表者がかぶっており,それぞれ個別にやるよりは一緒に開催したほうがいいよねと会話からでした。 ■初の土曜日開催 これまで長崎IT技術者会の勉強会は平日定時時間後でしたが,コンテンツの内容も多かったため,初の土曜日開催としました。発表時間および質疑の時間が多く取れたため,活発な質疑ができました。このため今後は土曜日午後の中心の開催となっていく方向です。終了後の懇親会も17時くらいから始められるため,そういった意味でも休日開催は良かったです。そのうち一日がかりの勉強会や合宿というものもやっていきたいですね。 ■盛りだくさんのアジェンダ! 当日のアジェンダは盛りだくさんとなりました。 13:30 (05) 開会挨拶:長崎IT技術社会 13:35 (...

スポンサーリンク