「 ツールの活用を考える会 」一覧

【開催告知】SWATUG 第6回勉強会 「Cacoo」

【開催告知】SWATUG 第6回勉強会 「Cacoo」

ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会(SWATUG)は2013年09月06日(金)に第6回勉強会を開催します! 第6回目は「Web上で図の作成&リアルタイムコラボレーション」というコンセプトの Cacoo というツールをテーマに,株式会社ヌーラボの平山様にご講演を頂きます。 リアルタイムに図やドキュメントを作成・共有できるツールの、導入事例、活用事例が聞ける貴重な機会になると思っております。近年モデリングという作業は設計者だけでなくテストエンジニアでも利用するのが当たり前となっ...

【勉強会告知】 SWプロジェクトにおけるツールの活用を考える会 第五回勉強会

【勉強会告知】 SWプロジェクトにおけるツールの活用を考える会 第五回勉強会

来る4/26(金),日本オラクル青山センターにて「SWプロジェクトにおけるツールの活用を考える会 第五回勉強会」を開催します。 今回は楽天の藤原大様に、課題管理システムである Redmine についてのご講演をいただきます。実際に Redmine を導入した事例紹介などをしていただける予定で、貴重なお話が聞けると思われます。興味のある方はぜひご参加ください! また,ご興味のありそうな方おられましたら,本件是非ご紹介ください。

ソフトウェアテスト自動化・TABOK研究会を設立します

ソフトウェアテスト自動化・TABOK研究会を設立します

 「ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会(以下,ツールの会)」ですが,このたび活動の一環としてTABOKに関する研究会「ソフトウェアテスト自動化・TABOK研究会」を立ち上げることとなりました。  今後ますます重要性が高まると目されるソフトウェアテストの自動化について体系的に述べられた世界初の知識体系であるTABOKの理解,咀嚼を通じてテスト自動化,及び本知識体系への国内におけるオーソリティを育成することを目的として活動します。  幹事はツールの会の副会長である松木さんが担当し...

第2回勉強会終了しました - ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会

第2回勉強会終了しました - ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会

9月12日にソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会の第二回勉強会を開催しました。 当日はALMについて,日本マイクロソフトの長沢さんの貴重なお話もあり,参加者もスタッフもいろんな知見が得られたと思います。私自身も断片的な知識を長沢さんのお話により,整理することができました。本当にありがとうございました。 本会からは松木さんからTABOKの概略について紹介がありました。おそらく国内初の発表だったと思います。ですので,聴講された方は間違いなく最先端の知識を得たことになるかと思います。...

【満席御礼】第2回勉強会 - ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会

【満席御礼】第2回勉強会 - ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会

先日お知らせした「ソフトウェアプロジェクトにおけるツールの活用を考える会」の第2回勉強会ですが,大変嬉しいことに二日間で満席となりました。 本当によかったーーー!(^-^ 新しい活動を始めるとき,特にこうして募集を行う場合,結構ドキドキしたり不安になったりするもので,今回も例外ではなく受付サイトを覗くたびに一喜一憂でした。いやもう本当にほっとしています。 告知にご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。Twitterで告知した際に「RT希望」とつぶやいていたら,実にたくさんの方に実際にRTしていた...

スポンサーリンク