「 2015年12月 」一覧

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年の振り返り ~変化を求めて

2015年も最終日となりました。東京ビックサイトから戻り,一息ついています。今年も年越しは笑ってはいけないになりそうです。さて,この2015年というのは自身にとってとても悩み深い毎日でした。少しだけ振り返ってみようと思います。■30代として最後の歳筆者は来年2016年に40歳を迎えるので,この2015年は30代としては最後の年です。来年40代だなと意識した瞬間に「30代最後の歳をこのまま生きて良いのか,40代をどう過ごすべきなのか」という悩みが芽生えました。30代最後の歳を変化の年とし,年齢的な...

【開催案内】長崎IT技術社会 第10回勉強会「Turnip&アジャイルプラクティス」

【開催案内】長崎IT技術社会 第10回勉強会「Turnip&アジャイルプラクティス」

2015年4月から活動を開始した長崎IT技術者会ですが,2016年も頑張って行きます!ということで早速1月度の勉強会を企画しました。「Turnipによるエンドツーエンドテスト自動化ことはじめ」はTurnipについてのセッションです。Turnipとはエンドツーエンドテストのツールです。Cucumber の愛用者も沢山いらっしゃると思いますが,CucumberからTurnipに移行する方も増えてきましたね。今回はインストールからテストを通すところを中心に説明いただけるとのことなので,初級者は特に参考...

Software Testing ManiaX vol.10 刊行

Software Testing ManiaX vol.10 刊行

歳も押し迫り,現在東京ビックサイトにてコミックマーケットが開催中ですが,さーくるWACATEも参加の予定です。日時:2015/12/31 10:00~16:00場所:東京ビックサイト 東ホ07a当日はSoftware Testing ManiaX シリーズ最新刊であるvol.10を頒布予定です!さーくるWACATEとしても,このvol.10がひとつの区切りとなります。当日参加者の皆さんとお会いできることを楽しみにしています!※少量ですが,既刊を準備しておりますのでこちらもどうぞ。

【レポート】長崎IT技術者会 第9回勉強会 「長崎QDG2015 & 盛岡ソフトウェアテスト勉強会 合同報告会」

【レポート】長崎IT技術者会 第9回勉強会 「長崎QDG2015 & 盛岡ソフトウェアテスト勉強会 合同報告会」

去る2015年12月5日に長崎IT技術者会の年内最後の勉強会を開催しました。 8月に開催した長崎QDG2015は長崎市内での開催でしたが,都内でその報告会をやりたいと企画しました。また,その際同様に地域勉強会である盛岡ソフトウェアテスト勉強会様に声をかけて共同開催という形をとることにしました。これはそれぞれのスタッフや発表者がかぶっており,それぞれ個別にやるよりは一緒に開催したほうがいいよねと会話からでした。 ■初の土曜日開催 これまで長崎IT技術者会の勉強会は平日定時時間後でしたが,...

【レポート】長崎IT技術者会 第8回勉強会「ソフトウェアテストことはじめ」

【レポート】長崎IT技術者会 第8回勉強会「ソフトウェアテストことはじめ」

去る2015年10月30日に長崎IT技術者会第8回勉強会を開催しました。今回は「ソフトウェアテストことはじめ」と題して,開催しました。■当日のアジェンダ当日のアジェンダは以下です。19:15 開会挨拶:長崎IT技術者会19:20 セッション1:ソフトウェアテストことはじめ:藤沢耕助氏20:00 ショートワーク:自分のテストスキルを測ってみよう:池田暁氏20:20 全体ディスカッション:モデレータ:池田暁氏20:45 閉会挨拶,後片付け勉強会タイトルと同名のセッションとスキル測定についてのショート...

マインドマップから始めるソフトウェアテスト Advent Calrendar 2015 のおわりに

マインドマップから始めるソフトウェアテスト Advent Calrendar 2015 のおわりに

読者の方々へのご恩返しのつもりで始めた「マインドマップから始めるソフトウェアテスト Advent Calrendar 2015」も25日目,最終回となりました。 ■全25件の記事 これまでに書いた記事を(今回も含めると)リスト化すると次のようになります。 12 / 1 マインドマップから始めるソフトウェアテスト Advent Calrendar 2015 12 / 2 MM本が出版されるきっかけとテストPRESSの記事概要 12 / 3 MM本のコン...

おわりに SQuBOKv2読破会が得たものと今後

おわりに SQuBOKv2読破会が得たものと今後

Happy Holidays!SQuBOK V2 読破会によるAdvent Calendar もいよいよ最終日となりました。最終日はこれまでカレンダーの記事を書いてきた読破会について紹介し,シメとしたいと思います。■読破達成!このAdvent Calendar に取り組んでいる最中に行われた12月度定例会によりSQuBOK V2 を読破しました!実にまる一年12回の定例会を経て読破ということになりますが,3h×12回と考えると頑張れば日中5h取り組むととして1週間ほどで音読による読破がか可能であ...

[発表資料紹介] テスト設計へのマインドマップの適用の基本とTAME

[発表資料紹介] テスト設計へのマインドマップの適用の基本とTAME

「マインドマップから始めるソフトウェアテストAdvent Calendar 2015」 の24日目です。 今回は,マインドマップから始めるソフトウェアテストで書いたことをベースとして検討して実践しているテスト分析設計手法「TAME」について紹介します。 ※ご注意:本Advent Calendar はあくまで池田の個人企画です。 ■TAMEとは TAMEとはTesting Aid using Mindmap Effectively の略で,マインドマップを利用したテスト分析設計手法です...

[発表資料紹介] ソフトウェアテストにおける発想支援ツールの活用

[発表資料紹介] ソフトウェアテストにおける発想支援ツールの活用

「マインドマップから始めるソフトウェアテストAdvent Calendar 2015」 の23日目です。 今回は,筆者がこれまでに発表した際の発表資料を紹介します。マインドマップから始めるソフトウェアテストを読み終わった後に参考としていただけると,理解を深めたり補足になったりするかと思います。 ※ご注意:本Advent Calendar はあくまで池田の個人企画です。 ■ソフトウェアテストにおける発想支援ツールの活用 本資料はマインドマップから始めるソフトウェアテストをベースにしつつ...

MM本 第IV部Chapter11「まとめ ~テスト現場でマインドマップを使うために~」についてのあれこれ

MM本 第IV部Chapter11「まとめ ~テスト現場でマインドマップを使うために~」についてのあれこれ

「マインドマップから始めるソフトウェアテストAdvent Calendar 2015」 の22日目です。 今回は,第IV部Chapter11「まとめ ~テスト現場でマインドマップを使うために~」を取り上げます。いつものように読む上で注目して欲しいポイントと補足をします。 ※ご注意:本Advent Calendar はあくまで池田の個人企画です。 ■あらためてソフトウェアテストにおける作業の全体像とつながりを押さえてほしい 本Chapterは全体をとおしてのまとめとマインドマップを現場...

スポンサーリンク