抑えておきたいソフトウェアテスト・品質関連のイベント2017

抑えておきたいソフトウェアテスト・品質関連のイベント2017

 年も明けて2017年となりましたが,今年も一年を通してソフトウェアテスト・品質関連の勉強会やシンポジウム等のイベントが開催されます。  ソフトウェアテストに興味のある人であれば抑えておきたい(というか必須だろう)と思われるのは以下のシンポジウム・ワークショップ3つです。 ■JaSST   東京を始め,全国各地で開催される国内最大規模のソフトウェアテストのシンポジウム。ソフトウェアテストにかかわる技術者が多く参加する。年齢層は若め。 ■SQiPシンポジウム   東京で開催される,国内最...

2016年の振り返り

2016年の振り返り

2016年もあと1時間となりました。 個人的に節目のこの年は良い1年とは言えない要素が多かったですが,それでも最終日を迎えられてほっとしています。簡単ですが振り返ってみようと思います。 今年の始まりは毎年恒例の正月に知恵熱というイベントを発生しているなか,同時に別のイベントも併発し,あまりよい正月とはいえないものでした。 しかし,スタートはアヤがついてしまいましたが,その後は良いことも沢山ありました。 印象深いのはやはりNaITEの活動でしょうか。勉強会活動を継続できたこと,Agil...

冬の机作業の品質・効率を上げよう ~机下ハロゲンフットヒーター

冬の机作業の品質・効率を上げよう ~机下ハロゲンフットヒーター

2016年も気が付けば11月半ば,すっかり冬という今日この頃です。 この時期多くの人を悩ますのは部屋の寒さや身体の冷えですが,特に冷え性など足下の冷えが集中力を乱し作業の品質や効率に影響があります。私も酷い冷え性なので,冬は部屋の中でも靴下を履かないではいられません。毎年定期的にやってくる悩みですが,今年はいい加減重い腰を上げて,足下対策をすることにしました。 足下の暖房といえばすぐに思いつくのはホットカーペットです。私も以前は使っていましたが,今は使わなくなってしまいました。その理由は「足...

TPI NEXTの概説記事リンク集

TPI NEXTの概説記事リンク集

TPI NEXT 日本語版の発売以来,TPI NEXT への関心が高まり実践発表も少しずつ増加しています。 本BlogではTPI NEXT 日本語版の発売に合わせて概説記事を掲載しました。自社での勉強会の際に要約資料等が欲しいというニーズがそれなりにあるようなので,掲載済みの記事のリンクとslideshareに掲載の資料も貼っておきます。どうぞご活用下さい。 なお,TPIやTMMiなどの概説についてはこちらの記事もご参照下さい。

テストプロセス改善技術の概説記事リンク集

テストプロセス改善技術の概説記事リンク集

最近TPIやTMMiなどのテストプロセス改善技術・テストプロセス能力改善技術について質問を受けることが多くなってきましたが,実は概要を解説する記事を当Blogに掲載しています。よろしければそちらも参照していただくのが良いかなぁと思います。 とはいうものの,リンクを追っていくのは大変だと思いますので,以下にリンクを張っておきます。また,slideshareに掲載の資料も貼っておきます。どうぞご活用下さい。(ISO/IEC33063については今後概説記事を書いたらリンクに追加する予定です)。 ...

【開催受付中】長崎QDG2016

【開催受付中】長崎QDG2016

昨年初めての開催となった「長崎 Software Quality and Development Gathering」ですが,今年も開催することになりました。 長崎QDG2016はメインテーマが「ソフトウェア品質・テスト」です。 基調講演にガイオ・テクノロジーの大西建児氏、招待講演に長崎県立大学の日下部茂氏にご登壇いただくほか,企業による事例発表やNaITEのSIG成果物の紹介など,充実した内容を予定しています。 長崎現地からの参加は勿論,現在九州復興割りが利用できますので是非他地域...

「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」が公開されました

「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」が公開されました

先日NaITE(長崎IT技術者会)から「はじめてのバグ票システム ~導入実践ガイド」が公開されました。 このガイドはバグ票システム検討SIGによる成果物で,ガイドはSIGメンバであるすずきしょうごさんと岡内佑樹さん私の3人で執筆しました。 ガイドは全4部・全11章で構成し,メインとなる第2部ではバグ票システムを導入するためのプロセスを解説しています。企画・設計・実装・テスト・稼働準備といったプロセスを定義し,それらの内容を解説しています。これらについては世の中にはあまり情報がなく,今回S...

単純なテスト(テストケース)が漏れたときの,テスト技術・プロセス改善のアプローチ

単純なテスト(テストケース)が漏れたときの,テスト技術・プロセス改善のアプローチ

時々,コミュニティの活動でお会いした方にテスト技術の導入やテストプロセスの改善についての質問や相談を受けることがあります。なんとなく呟いてみたものの,少々反応が得られたので(つぶやき貼り付けレベルですが)記事にまとめておこうと思います。 これまであまりテスト技術や手法を技術として戦略的に導入してこなかったような現場においては,所謂「単純なテストが漏れる」という悩みが多いようです。出荷したりサービスが始まったりしたプロダクトが単純なバグにより社外で問題が生じた場合,テストを改善せよ,みたいな号令...

マインドマップから始めるソフトウェアテスト読書補助ガイドの公開

マインドマップから始めるソフトウェアテスト読書補助ガイドの公開

2007年に鈴木三紀夫さんと共著した書籍「マインドマップから始めるソフトウェアテスト」ですが,2016年8月17日にNaITE(長崎IT技術者会)のマインドマップから始めるソフトウェアテスト読書会SIG殿から読書補助ガイドが公開されました。 ガイドは無料でダウンロードが可能です。 本の補助ガイドというか,この資料だけでも十分に入門資料として役に立つと思いますので,これからテストを学ぼうとしている方は参照してみてはと思います。原書については約10年前の本となるので内容としてはもはや入手困難...

スポンサーリンク