WACATE2012夏 参加受付開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

 今回でWACATE本会として記念すべき10回目の開催となるWACATE2012夏の開催概要・プログラムが公開され,また参加受付が開始となっています。

★WACATE2012夏 禁則にときめけ!無則にひらめけ!?
 http://wacate.jp/2012/summer/gaiyo.html
 (※現在TOPページの「ワークショップ」にはリンクが貼られていないようです)
 主 催: WACATE実行委員会
 日 時: 2012年6月30日(土) 9:30 受付開始, 7月1日(日) 16:30 終了(1泊2日 4食付き)
 会 場: マホロバ・マインズ三浦(神奈川・京浜急行三浦海岸駅徒歩5分)
      http://www.maholova-minds.com/
 合宿費: 35歳以下(若手):¥22,000, 36歳以上(ベテラン):¥25,000
 定 員: 48名(先着)

 今回のテーマは組み合わせテスト,プログラム(http://wacate.jp/2012/summer/program.html)を見ると,1日目は組み合わせテストについてのセッション,2日目にワークショップといったような構成になっています。
これまで夏は「1日目はチュートリアルとグループ演習,2日目は発表資料作成と発表」というスタイルでしたが,どうやら今回から変更されているようです。

 1日目は「組み合わせテスト設計はじめの一歩(井芹洋輝氏)」「組合せテスト技法はじめの一歩 ― デシジョンテーブル、ペアワイズ、直交表の第一歩(近江久美子氏)」「現場で活かそう! 組合せテスト設計(井芹洋輝氏)」のセッションが並んでいます。
2日目はまる一日にわたってワークショップ「やってみよう! 組合せテスト(仮)(上田卓由氏)」となっています。
5/8時点,まだ一部のセッションやアブストラクトがまだ公開されていませんが,まさに組み合わせテスト漬けの二日間となりそうですね。

※5/10追記
クロージングセッションはPictMasterでご高名な鶴巻敏郎氏に決定したようです。

 さて,WACATEは参加にあたってはポジションペーパーの提出が義務付けられていますが,初めての参加者からは「何をどうかいたらいいかわからない」というような声が挙がってました。この声に答えるひとつの取り組みとして,「実行委員のポジションペーパーをWACATE-Blogにて先行して公開する」という試みが行われています。第一弾は加瀬さんの「好きこそものの上手なれ」(http://wacate.jp/blog/2012/05/1-3.html)。第一弾ということは今後も順次公開されるのでしょうから,初めて参加される方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 今後様々な情報が公開されていくと思いますが,続報がとても楽しみですね。
ソフトウェアテストに興味がある若手エンジニアの方々は積極的に参加されるとよいと思います!

※設計者なんだけど参加したいんだけど,比率とかどうなんだろうか?と心配なな方は,SQiPシンポジウム2011での資料を参照すると参加者層がなんとなく想像できるかと思います。(http://www.juse.or.jp/download/software/sqip2011/D4-3-1P.pdf

※※その他参考
 ・若手中心のソフトウェアワークショップイベント – WACATEのご紹介
 ・ともに成長する「場」に - WACATEのススメ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク