[Life] 冬の机作業の品質・効率を上げよう ~机下ハロゲンフットヒーター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

2016年も気が付けば11月半ば,すっかり冬という今日この頃です。

この時期多くの人を悩ますのは部屋の寒さや身体の冷えですが,特に冷え性など足下の冷えが集中力を乱し作業の品質や効率に影響があります。私も酷い冷え性なので,冬は部屋の中でも靴下を履かないではいられません。毎年定期的にやってくる悩みですが,今年はいい加減重い腰を上げて,足下対策をすることにしました。

足下の暖房といえばすぐに思いつくのはホットカーペットです。私も以前は使っていましたが,今は使わなくなってしまいました。その理由は「足をつけておかないと暖まらない」ということです。足を組んだりすると接地していないのでまったく暖まりません。ずっと接地させようと思っても,ずっとその姿勢を保つのも辛いです。ヒーターの類いは離れていても暖かいのですが,冷え性の人にとっては足の裏から暖めてほしいので,なかなかニーズを満たしてくれるものがありません。

あれこれと検索していたら,足を乗せるタイプのフットヒーターがあることを知りました。そこで,今回はAmazonで評価が高かったMETRO(メトロ) 木枠フットヒーターを導入することにしました。

机の下に設置するとこんな感じになります。

2016-11-15-20-04-00 2016-11-15-20-04-43

数日使ってみましたが,まず足を乗せると木枠の足触りもいいですし足乗せとしてもちょうどよい高さです。幅も軽く足を開いた幅です。
出力(火力)も十分で,通常は下から2段階目くらいで十分です(8段階)。ハロゲンヒーターなので,足を組んでいるときなども暖かく,また足の裏から暖めてくれるので冷え性の私はすでに手放せない(足離せない)アイテムとなりつつあります。

フットヒーターを導入以降,長時間の机作業も随分楽になりました。寒さが随分緩和されたことで集中力があがり,作業品質にも良い影響が出ています。

というわけで,フットヒーターはとてもおすすめです。価格も1万円しませんので,PCの周辺機器のつもりで是非足下から品質向上に取り組んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク