JSTQB、Foundation Level <自動車ソフトウェアテスト担当者>の認定試験を開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

ソフトウェアテスト技術者の認定資格であるJSTQBについて「Foundation Level <自動車ソフトウェアテスト担当者>」の認定が開始されます。

SQiPは、ソフトウェア品質管理技術・施策の調査・研究・教育を通じて、実践的・実証的なソフトウェア品質方法論を確立・普及することにより、ソフトウェア品質の継続的な向上を目指します。

要綱は以下の通りです。(詳細は受付ページを参照ください)

開催日: 2021年3月22日(月) 10:00~11:00
開催地域: 東京、名古屋
試験料: 22,000円(税込) ※税抜価格:20,000円、消費税10%:2,000円
申込期間: 2021年2月1日(月)15:00 ~ 2月19日(金)15:00 (予定)
受験資格:JSTQB認定テスト技術者資格 Foundation Level資格試験の合格者、JSTQB(日本)以外のFoundation Level資格試験の合格者

注意点として、受験資格はJSTQBもしくは相互認定のFoundationLevel 合格者であることです。

自動車業界はCASE時代への移行においてソフトウェアテスト技術の重要性が高まっていますが、エンタープライズやWeb、アプリ系など他のドメインに比べて、現在のところISTQB等の体系的なテスト技術は普及が遅れています。この認定資格により、体系的なテスト技術の普及が加速されることを期待します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク